赤珊瑚の売り時は今!?

赤珊瑚宅配買取りサイトのさくら鑑定です。

暖かい日が続いていますね^^今年は花粉がとても多かったのだとか。

来年は反動で少なかったらいいなと、祈らずにはいられません・・・

もう少し、頑張りましょう”(-“”-)”

 

【赤珊瑚製品買取りします!】

さくら鑑定からのお知らせです!

さくら鑑定では、赤珊瑚の指輪やネックレスなどのジュエリーをはじめ、ネクタイピンや

数珠・帯留めなどの赤珊瑚の製品の買取をしています。

さんごといっても種類は多く、産地やカラーなどによって買取金額も大きく異なります。

 

【一番高い珊瑚は?】

一番中古市場でも人気があり、希少価値の高いサンゴは日本近海でとれた濃い赤色の

血赤珊瑚です。

鑑定書などがあれば間違いないですが、国産の赤珊瑚の特徴は【フ】です。

さんごの中心の部分に、まるで骨のような白い模様のことです。

ネックレスなどに加工する際、丸く削るとどうしてもこの【フ】があらわになってしまいますが

高度な加工技術によってあらわになっていないものもあります。

逆に地中海産などでとられる赤珊瑚には【フ】はありません。

【フ】はまさに国産の天然珊瑚である証拠となるのです。

 

買取価格は〇万円~〇十万円になることも!

【希少価値は高まる一方】

赤珊瑚は仏教七宝に数えられたりと、太古から大切にされてきました。

生命を守るもの問う意味で妊婦や、子供、または航海士などからお守りとして

大切にされてきたのです。

しかし残念ながら、人気が高まれば高まるほど密漁・乱獲が増え、

綺麗な海でゆっくり育つ珊瑚の海は減少の一途をたどっています。

そんな背景からも、赤珊瑚は珍重され中古市場でも人気は高まる一方です。

まさに赤珊瑚を売るならがベストといえるでしょう。